土地・不動産 2018.12.13

面倒な土地の相続手続き、専門家に代行してもらった方がいい?

土地の相続手続きをするとなると、面倒に感じる人も多いのではないでしょうか?土地の相続手続きは、専門家に代行してもらうこともできます。今回は、土地の相続手続きを専門家に代行してもらうメリットや、依頼できる専門家、かかる費用について説明します。

記事ライター:ゆらこ行政書士

土地の相続手続きを代行してもらうメリット

土地の相続が発生したら、土地の名義を変更しなければなりません。土地の名義は、法務局で相続登記を行って変更します。

土地の相続手続きは自分ですることもできますが、専門家に代行してもらうことも可能です。専門家に土地の相続手続きを代行してもらうと、次のようなメリットがあります

戸籍謄本集めに時間や手間をかけなくてもいい

土地の相続登記で必要な書類の中で、特に取り寄せが大変なのが戸籍謄本です。相続手続きでは、亡くなった人の出生から死亡までの戸籍謄本のほか、各相続人とのつながりがわかる戸籍謄本もすべて必要になります。

相続手続きで使う戸籍謄本の数はかなり多くなることがあり、必要な戸籍謄本を全部揃えるとなると、相当の時間や手間がかかってしまうことがあります。土地の相続手続きを専門家に代行してもらうと、戸籍謄本集めが楽になります。

代わりに法務局に行ってもらえる

土地の相続登記をするときには、法務局の窓口に登記申請書を提出します。自分で相続登記をする場合には、自分で申請書類を法務局に持って行かなければなりません。相続登記は郵送でも申請できますが、申請書類に不備があれば、出し直しが必要になります。

土地の相続手続きを専門家に代行してもらえば、法務局に代わりに行ってもらえます。役所での手続きに慣れた専門家に任せれば、出し直しなどもなくなり、スムーズに手続きが進みます。

複雑なケースにも対応してもらえる

専門家に土地の相続手続きを代行してもらう最大のメリットは、複雑なケースでも対処してもらえるという点です。

土地を相続したけれど、何代も前から相続登記がされておらず、放置されていたということはよくあります。このような場合には、手続きがさらに複雑になってしまいます。

たとえば、二次相続や三次相続が発生し、相続人が増えていれば、相続人全員で遺産分割協議を行うだけでも大変です。また、年数が経過していれば手に入らない書類もあり、役所や法務局に対処方法を問い合わせなければならないこともあります。

専門家に土地の相続手続きを代行してもらえば、複雑なケースでも自分の頭を悩ませる必要がなく、自分で関係機関に問い合わせをする手間もかかりません。

 

土地の相続手続きを代行してくれる専門家は?

土地の相続登記は司法書士に代行してもらう

土地の相続手続きでは、法務局での相続登記が必要です。相続登記の代行は、司法書士に依頼できます。

司法書士は、登記申請の代理人になることができますから、登記申請書の作成や提出など、土地の相続手続きのすべてを任せることが可能です。

遺産分割協議書作成は行政書士にも依頼できる

遺言がない場合、土地の相続登記の前提として、遺産分割協議を行わなければなりません。相続登記の申請書には、遺産分割協議書を添付することになります。

遺産分割協議書の作成は、行政書士に代行してもらうことができます。ただし、行政書士に遺産分割協議書を代行してもらった場合でも、相続登記の代行は司法書士に依頼する必要があります。

相続税の申告は税理士に代行してもらう

土地を相続したケースでは、相続税の申告が必要になることがあります。相続税の申告には、相続開始を知った日の翌日から10か月という期限が設けられています。

司法書士や行政書士は、相続税の申告はできません。相続税の申告を専門家に代行してもらう場合には、税理士に依頼することになります。

 

土地の相続手続きを代行してもらうのにかかる費用

土地の相続登記には登録免許税がかかる

法務局で登記申請を行うときには、登録免許税を払わなければなりません。相続登記の登録免許税は、固定資産評価額の0.4%となっています。

なお、土地の相続登記を自分でする場合でも、専門家に代行してもらう場合でも、登録免許税は必ずかかります。

専門家に代行を依頼した場合には報酬も加算

土地の相続手続きを専門家に依頼した場合には、登録免許税その他の実費のほか、専門家に支払う費用(報酬)も払う必要があります。

司法書士や行政書士に土地の相続手続きの代行を依頼した場合の報酬は、事務所によって異なります。複雑なケースでは、報酬も高額になってしまうことがあります。事前に見積もりをしてもらった上で依頼するようにしましょう。

関連記事

土地・不動産

不動産を相続したらローンはどうなる?

ローンと相続の関係について 遺産相続における選択肢としては、次の3つの種類があります。 単純承認 プラスの財産もマイナスの財産も全て相続する 相続放棄 プラスの財産もマイナスの財産も全て放棄する 限定 ...

2019/06/06

土地・不動産

相続不動産を現金化する際、安く買い叩かれないためのポイントとは

相続不動産が安く買い叩かれやすい理由とは 相続不動産を現金化する際には、まず不動産会社と媒介契約を結んだ上で、広く買主を募集してもらうことになります。 ただ、相続不動産は通常の不動産売買とは違い、価格 ...

2019/06/04

土地・不動産

不動産の相続で相続税が減税できる理由とは

相続税の計算方法について 相続税は、相続財産の総額から基礎控除などを控除して税率をかけて算出します。そのため、相続税の金額については、相続財産の金額の多寡によって大きく左右されるのです。 財産がいくら ...

2019/05/30

土地・不動産

家を相続するには!? 相続登記の方法!

相続登記は、できればしておいたほうが無難 相続登記は、いわゆる名義変更です。ですが、しなくても特に問題はないのです。法的な義務はありません。たとえば、その家を売ろうとしたとき、そして、建て替えをするの ...

2017/10/03

土地・不動産

相続登記申請書の書き方について

相続登記申請書の書き方 相続登記自体は自分でも申請することが可能です。その際には相続登記申請書と複数ある必要書類を添えて、不動産の所在地を管轄する法務局に提出する必要があります。 それでは、相続登記申 ...

2017/10/02

土地・不動産

相続登記の費用はいくらかかる?その内訳とは?

相続登記ってそもそも何? 相続に伴って不動産を取得した場合に、その名義を被相続人の名義から相続人の名義に変更する手続きのことを一般的に「相続登記」と呼んでいます。 ただ、正式には相続登記という登記手続 ...

2017/10/02

Copyright© 相続メディア nexy , 2019 AllRights Reserved.