相続税

「相続税」に関する記事 18/58を表示

相続税を節税できる「小規模宅地等の特例」とは?

小規模宅地等の特例とは 被相続人が自宅や事業地として使用していた宅地を相続により取得する場合、一定の面積までは最大で80%減額した相続税評価額が適用されるという制度です。1億円の宅地でも2,000万円 ...

続きを見る

相続税2019.07.12

土地の相続税を計算する際に重要な「路線価」とは

路線価とは? 相続においては、土地の相続税評価額について、相続開始時の取引時価を基準とすることになっています。 しかし、時価と言っても、まったく同じものがこの世に1つと存在しない土地の場合は、明確な基 ...

続きを見る

相続税2019.06.25

生前からできる相続税対策の基本とは

相続税対策の3つの面 相続税対策は1種類ではありません。少なくとも、以下の3つの面から対策を考える必要があります。 ・相続税の納税資金対策 ・相続財産の評価額を下げるための対策 ・相続財産の量を減らす ...

続きを見る

相続税2019.06.20

初めてでも安心できる相続税申告・納付の流れとは

相続税申告の対象者とは 相続手続きは相続税の申告と納付を持って終了する、というイメージが広く浸透していますが、そもそも相続税は相続人全員に課せられているものではありません。 相続財産全体が相続税の基礎 ...

続きを見る

相続税2019.06.18

相続税に関係して利用できる控除制度とは

配偶者控除 相続税における控除としてよく知られているのが、配偶者控除です。被相続人の配偶者は、法定相続分または1億6,000万円の、いずれか金額が大きい方について相続税を控除されます。 適用するための ...

続きを見る

相続税2019.06.13

知っておくべき相続税の基礎控除

相続税の基礎控除とは何か 相続税の基礎控除とは、遺産総額から差し引くことができ、相続税の課税対象から外れる金額のことを言います。 被相続人の遺した財産は、遺族が生活していくために必要な財産です。財産額 ...

続きを見る

相続税2019.06.11

相続税申告までの基本的な流れ

相続税申告までの流れ 1.死亡届の提出 相続税申告までの基本的な流れでは、まず市区町村へ死亡届の提出を行います。死亡届はできるだけ親族が提出するよう勧められていますが、たいていは葬儀社などが提出してく ...

続きを見る

相続税2018.06.21

相続税が課税されるみなし相続財産とは?

課税対象の相続財産と、みなし相続財産の違い 遺産として相続されるのは、被相続人が死亡当時に所有していた財産や権利、義務などのすべてです。被相続人の財産のうち、金銭的価値に換算可能なすべての財産は、相続 ...

続きを見る

相続税2018.06.20

相続税に強い弁護士に相談するメリットは?弁護士費用の内訳は?

相続税に強い弁護士に相談するメリットとは? 自分たちだけで遺産相続を完結させることには想像以上の負担がかかります。弁護士費用がかかるとしても相続税に強い弁護士に相談した方が良い理由を3つご紹介します。 ...

続きを見る

相続税2018.04.24

遺産相続で節税するためにできること

産相続における節税対策の基本 節税対策のためにはまず、現時点でどのくらいの財産があり、評価額はいくらなのか、遺産相続で相続税はいくらかかりそうか、納税資金は確保できているかなどを把握することが必要です ...

続きを見る

相続税2018.04.12

法定相続人以外の人の相続税について

相続税を負担するべき人とは?法定相続人以外の人も含まれる? 法定相続人以外の人であっても次の条件に当てはまる人はすべて、相続税を負担するべき人です。 1.相続または遺贈により財産をもらった相続人 被相 ...

続きを見る

相続税2018.04.03

弔慰金に相続税はかかる?

遺産相続における弔慰金とは? 弔慰金とは、亡くなった人を弔うと同時に、その遺族を慰めるために支払われる金銭を指しています。 弔慰金に相続税が課されるかという観点で考えると、弔慰金は被相続人が生前に形成 ...

続きを見る

相続税2018.04.03

相続税申告における預貯金の扱いについて

預貯金の評価額を算出してから、相続税額を計算する 遺産相続において、相続税を納めるために重要な手続きが、相続財産の評価です。相続税は課税対象になる財産の評価額に応じて算出されるため、財産の評価額が低け ...

続きを見る

相続税2018.03.19

相続税申告において、遺贈と相続は何が違うのか

遺贈と相続のおもな違いとは 相続は、人が亡くなった時に、その人が所有していた財産や権利を相続人が受け継ぐことを指します。 相続は、亡くなった人(被相続人)や相続人の意思に関係なく、人が亡くなると自動的 ...

続きを見る

相続税2018.03.19

相続税に関係する遺産分割協議書の作成方法

相続税において重要な「遺産分割協議書」とは 相続税に関係する遺産分割協議書とは、遺産分割協議において決定した遺産分割方法や話し合った内容などを記載した書類です。法定相続分に従って相続する場合でも、相続 ...

続きを見る

相続税2018.03.18

相続税は退職金にも課税される!相続税がかかるみなし相続財産とは?

相続税が課税される財産の範囲はどうなっている? ・相続税の課税対象は遺産だけではない 相続税は、人が死亡したときの財産の移転に着目して課される税金です。亡くなった人が残した財産(遺産)は、相続や遺贈に ...

続きを見る

相続税2018.03.03

相続税では生前贈与も死亡前3年間のものは課税対象に!

相続税はどのような場合にかかる? ・相続税とは 相続税は、人が死亡したときの財産の移転に着目して課税される国税です。遺産を受け取るのは相続人であることが多いですが、このほかに、遺言により遺贈を受けた人 ...

続きを見る

相続税2018.03.02

遺産相続で計算すべき基礎控除額と課税価格の合計額とは?

遺産相続で相続税計算のカギとなる「基礎控除額」とは? ・相続税が課税されるかどうかは相続ごとに判断する 相続税とは、相続によって財産を取得した人(相続人や受遺者)に課税される税金です。相続で財産を取得 ...

続きを見る

相続税2018.02.26

1件 - 18件 表示

Copyright© 相続メディア nexy , 2019 AllRights Reserved.