「ゆらこ行政書士」の投稿記事一覧

「ゆらこ行政書士」の投稿記事 18/217を表示

土地の相続で活用したい「代償分割」とは?

相続した土地がうまく分けられないときは代償分割を検討 遺産分割には3つの方法がある 亡くなった人の遺産を相続人の間で分配するのが遺産分割です。遺産分割には、現物分割、換価分割、代償分割という3種類の方 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.14

面倒な土地の相続手続き、専門家に代行してもらった方がいい?

土地の相続手続きを代行してもらうメリット 土地の相続が発生したら、土地の名義を変更しなければなりません。土地の名義は、法務局で相続登記を行って変更します。 土地の相続手続きは自分ですることもできますが ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.13

土地を相続した後に売却するなら譲渡所得税に注意!

相続した土地を使わない場合放置していてもいい? 土地の所有者になれば義務や責任が発生 親が持っていた土地を相続により取得することがあります。相続した土地が遠方にある場合などは、土地を使う予定もなく、そ ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.11

土地の相続手続きを自分でするメリットとデメリット

土地の相続手続きは自分でできる? 土地の相続手続きの流れ 土地を相続手続きは、次のような流れになります。 1. 相続人を調べる 戸籍謄本を取り寄せて、相続人が誰であるかを確定します。 2. 遺産分割協 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.10

土地の相続手続きで行政書士に依頼できることは?

土地の相続で必要な手続きとは? 土地を相続したら相続登記が必要 土地の所有者の情報は、法務局で登記されています。亡くなった人の土地を相続により取得した場合には、法務局で土地の所有者名義を書き換える手続 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.06

土地の相続で減税になるケースとは?

土地を相続して相続税が減税になるケース 小規模宅地等の特例で相続税が減税に 被相続人が居住用や事業用に使っていた土地を相続した場合には、相続税が減税になる可能性があります。 相続した土地が「特定居住用 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.04

土地を相続した人にはどんな義務がある?

土地を相続しても相続登記する義務はない 相続があったら相続登記で土地の名義を書き換える 土地を相続する手続きとは、法務局での相続登記です。土地の面積や種類、権利関係などの情報は法務局で登記記録(登記簿 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.03

土地などの財産の相続方法や分け方はどうやって決まる?

相続財産の分け方の基本的なルール 相続方法には法定相続と遺言相続がある 相続の方法としては、2種類あります。1つは法定相続と呼ばれる方法で、民法で定められた相続人(法定相続人)が民法で定められた相続割 ...

続きを見る

土地・不動産2018.11.06

相続した土地を現金化するときには何に気を付けたらいい?

遺産分割のために土地を現金化するケースと注意点 土地を現金化すれば遺産分割しやすくなる 遺言が残されていない場合、法定相続人全員で遺産分割協議を行い、遺産の分け方を決める必要があります。遺産は各法定相 ...

続きを見る

土地・不動産2018.11.05

相続した土地の評価方法と土地の評価額が減額されるケース

相続した土地の評価方法は大きく2つ 相続税における土地の評価額は売買価格ではない 相続税は、遺産の合計額がどれくらいかによって、課税の有無や税額が変わってきます。相続税を計算するためには、遺産の合計額 ...

続きを見る

土地・不動産2018.11.02

土地などの財産の相続割合はどうやって決まる?

相続割合は民法で定められている 法定相続人が財産を相続できる 相続では、相続人と呼ばれる親族が亡くなった人(被相続人)の財産を引き継ぎます。誰が相続人になるかは民法で定められており、これを法定相続人と ...

続きを見る

土地・不動産2018.11.01

土地の相続とは?手続きの流れを押さえておこう

土地の相続の全体的な流れ 遺産分割協議で土地を相続する人を決める 亡くなった人名義の土地がある場合、そのままの状態では相続人全員の共有になります。そのため、土地の相続手続きをする前提として、遺産分割協 ...

続きを見る

土地・不動産2018.10.05

土地の相続登記を自分でする場合の注意点とは?

土地の相続登記は自分でできる? 土地を相続したら相続登記をする 土地の所有者が変わった場合には、土地を管轄する法務局で所有権移転登記をする必要があります。相続登記とは、相続を原因に行う所有権移転登記で ...

続きを見る

土地・不動産2018.10.03

土地の相続登記の期限と遺産分割協議の期限について

土地の相続登記の期限 土地の相続手続きの方法 土地を所有していた人が死亡したときには、土地の名義を相続人に変更する手続きが必要になります。土地を売却する場合でも、一旦は相続人名義にしなければなりません ...

続きを見る

土地・不動産2018.10.02

相続した土地を登記しないとどうなる?相続登記の必要性について

土地の相続があっても登記しない選択肢もある 土地を相続したら名義変更する 親が亡くなったら、親の持っていた土地を相続することがあります。親の土地を相続したときには、土地の名義を親から自分に変更しなけれ ...

続きを見る

土地・不動産2018.10.01

土地の相続手続きでかかる登録免許税とは?

土地の相続登記をすれば登録免許税がかかる そもそも、登録免許税とは? 登録免許税は、法務局で登記手続きをするときに課税される税金で、国税の一種になります。登記手続きは、法務局に登記申請書を提出して行い ...

続きを見る

土地・不動産2018.09.30

法務局で土地の相続手続きをする方法と手順

土地を相続したら法務局で名義変更手続きが必要 土地は法務局で登記されている 不動産(土地及び建物)は、取引の安全のため、登記制度が設けられています。登記とは、法務局に備え付けられている登記簿に情報を記 ...

続きを見る

土地・不動産2018.09.29

土地を妻に相続させる場合の注意点

他に相続人がいれば遺言を書いて妻に土地を相続させる 遺言を書けば妻だけが土地を相続できる 相続では、法定相続人が法定相続分に応じて財産を相続する権利を持ちます。配偶者は必ず法定相続人になりますが、子( ...

続きを見る

土地・不動産2018.09.28

1件 - 18件 表示

Copyright© 相続メディア nexy , 2018 AllRights Reserved.