土地・不動産

「土地・不動産」に関する記事 18/211を表示

相続税に影響する「価値の低い不動産」とは

都市計画区域にある不動産 都市として区域を整備していく目的で、不動産の建築や種類を制限している区域があります。都市計画区域と呼ばれる土地です。 都市計画区域は、都市計画法によって「計画的な都市形成」を ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.23

夫の死亡による不動産相続で留意したいこと

妻自身の死亡後の「二次相続」に配慮する 相続で、死亡した人の夫や妻を税制面で優遇するための制度に「配偶者の税額軽減」というものがあるのをご存知でしょうか。一定の金額内の相続財産であれば、死亡した人の夫 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.21

親から収益不動産を相続するメリットとデメリットとは?

親の収益不動産を相続するメリット 1.財産を保有できる 土地を持っているだけでお金持ちと考えられていた時代は終わりましたが、依然として土地や建物などの不動産には、財産としての不動の地位があります。 親 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.18

大阪の不動産相続で注意すべき「地価」について

不動産の相続と地価の関係とは 「地価」とは、土地の価値を意味しており、土地にしろ、建物にしろ、地価は不動産の価値に大きく影響を及ぼします。 相続する不動産の地価が高ければ相続税評価額が高くなり、結果と ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.16

不動産を相続したらいつまでに何をしなければならない?

遺産分割協議や相続税の申告・納税はいつまで? 他にも相続人がいれば遺産分割協議が必要 相続人が自分だけなら、亡くなった人の不動産は当然に自分が相続します。しかし、他にも相続人がいれば、他の相続人の了承 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.14

不動産の相続で争いになるパターンは?解決方法や予防方法をご紹介

不動産の遺産分割では争いが起こりやすい 遺産が不動産しかなければ分けにくい 相続が発生したとき、不動産しか遺産がないことがあります。不動産は、物理的に簡単に分けられるようなものではありませんから、遺産 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.11

実家の不動産を相続。空き家にするか売却するかで迷ったら?

空き家でも不動産を所有している限り管理責任が発生 親が亡くなり実家の不動産を相続した場合、空き家にしていても管理は必要です。 民法では、土地の工作物(建物、塀など)の欠陥および管理不十分が原因で他人に ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.10

マンションを相続した後に売却した場合の税金について

マンションを相続した後に売却したら相続税はどうなる? 相続税は相続による財産の移転があったときにかかる税金 相続といえば、真っ先に思い浮かべる税金は、相続税でしょう。相続税は、人の死亡を原因とする財産 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.09

実家のマンションを相続する手続きと売却する際の注意点

親の死後実家のマンションを相続することがある] 亡くなった人の配偶者と子供は必ず相続人になる 相続では、亡くなった人の配偶者と子供が優先的に相続人になります。親が不動産を持っている場合、子供はいずれ、 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.07

マンションのリフォームは相続税対策に有効?

相続開始前にマンションをリフォームすると現金を減らせる 相続税がかかるケース 相続税は、相続財産の額が一定額以上になるとかかります。具体的には、相続人の数に応じて変わる「基礎控除額」を超えると、相続税 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.05

マンションの持分を相続した場合の手続き方法

マンションの持分の相続が発生するとどうなる? マンションを父と長男がそれぞれ2分の1ずつの持分で共有していたところ、父が亡くなり、父の相続人が長男と次男の2人であるケースを例に考えてみましょう。 遺産 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.03

マンションを相続して名義変更するときの必要書類は?

マンションを法定相続分で相続する場合の必要書類 遺産分割前に法定相続分で登記することもできる 遺産分割をするまでは、相続したマンションは相続人全員が法定相続分で共有している状態です。相続によるマンショ ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.01

不動産を相続した際にかかる登記費用は経費になるのか?

不動産の相続に必要な登記費用「登録免許税」 評価額が10万円に満たないほど著しく価格の低い不動産であれば話は別ですが、相続した不動産の相続登記では、必ずと言っていいほど「登録免許税」という登記費用がか ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.31

不動産を相続する権利があるのは誰?

不動産相続の権利を持つのは、一定範囲の親族 被相続人の不動産や預貯金などを相続する権利を持つ人が誰なのかは、遺言書があるかどうかによって変わるでしょう。遺言書で指定されていれば、遺留分を侵害しない範囲 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.28

土地の相続を弁護士に依頼した場合の弁護士費用の相場とは

弁護士費用の相場について知っておくべきこと 一般の人にとって、弁護士費用は「多分高いのだろうな」という程度の意識にとどまるのではないでしょうか。 この記事の続く部分では弁護士費用の相場をご紹介しますが ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.25

不動産を含めた相続で必要になる計算とは?

相続財産の評価額の計算 相続税の基本は、不動産を含む相続財産の評価額の計算です。 現金のように価値が明白な財産と違い、不動産、株式、骨とう品など、評価額を計算しなければならない財産もあります。さらに、 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.21

相続した土地を分筆した方が良い4つのケース

土地の分筆とは? 1つの土地を複数の土地に分けることを「分筆」と言います。「筆」とは、一筆、二筆というように土地の数を表す単位です。 土地を分けると言っても、ただ土地に線を引くような単純な手続きではあ ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.20

土地相続における遺産分割協議書の書き方と注意点

相続した土地の名義変更に必要 遺言書のない遺産相続では、土地の相続登記(名義変更)の際に遺産分割協議書が必要です。遺産分割協議書は、遺産の分け方についての話し合いがまとまった時に作成する書面です。 遺 ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.18

1件 - 18件 表示

Copyright© 相続メディア nexy , 2019 AllRights Reserved.