相続人・遺留分

「相続人・遺留分」に関する記事 18/92を表示

相続人なら絶対に知っておくべき遺留分権利者の権利

遺留分とはどんな権利? 遺留分権利者について解説する前に、遺留分について簡単に説明したいと思います。 例えば、遺言で「すべての遺産を愛人に相続させる」という内容のものが発見されたとします。 遺言書は遺 ...

続きを見る

相続人・遺留分2020.03.25

連絡拒否に無視!相続人と連絡が取れない場合の対処法とは?

なぜ相続人と連絡をとる必要があるの? 相続が発生した場合、残された遺産については相続人全員で話し合う遺産分割協議を行って分割方法や割合を決めなければなりません。 実務的には、相続人全員が一か所に集まる ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.12.30

相続手続きで必要な相続人関係図、書き方のポイントとは

相続人関係図が必要になる理由 相続人関係図は、銀行口座の名義変更や不動産の名義変更(相続登記)などの際の添付書類として必要になる重要な書類です。 被相続人と相続人との関係については、被相続人の死亡から ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.12.25

連れ子には相続権がない!?財産を残してあげるためにできることとは

連れ子は相続人ではないことを理解する まず重要なことは、連れ子は法律上相続人ではないということです。 前夫、前妻との間に授かっている子供を再婚相手から見て「連れ子」といいます。 男女は結婚することで婚 ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.12.09

離婚再婚は争族の元凶!母親が再婚すると相続で揉めるわけとは?

離婚後に再婚すると子供が相続で翻弄される! 親が離婚をした場合、父親と母親の夫婦関係は解消されますが、子供がいる場合親子関係については離婚に関係なくそのまま継続します。 離婚する際には子供の親権につい ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.12.06

寝たきり高齢者の相続がヤバイ!成年後見人の費用が出せない場合の対処法

寝たきりの母親が相続人の事例 父親が死亡して相続が発生し、高齢の母親と子2人の合計3人が相続人となった事例です。 通常であれば3人で遺産分割協議をすればよいのですが、母親が認知症だったことから、インタ ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.11.08

介護したのに納得できない!親の介護が原因で起こる相続トラブルとは

実家で母親の介護を続けた相続人が大激怒した理由とは 三姉妹のご家庭で、長女が実家で母親の介護を数年間にわたり、献身的に尽くしてきたという事例です。 母親の生前は、次女や三女も長女に対して介護を一手に引 ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.11.06

相続税の基礎控除は改正によりどれだけ変わった?

相続税の基礎控除はいつから改正された? 相続税の基礎控除額については、2015年1月1日から改正法が施行され、次のように控除額が縮小されました。 旧控除額:5,000万円+法定相続人の人数×1,000 ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.10.23

「仲良く半分に分けて!」という遺言書はかえってトラブルのもとになる説

遺言書の理想と現実 遺言書に関連する書籍には、法定相続分や遺留分などについて細かく書かれているケースが一般的です。 例えば、相続人が子2人であれば1/2ずつ、子と直系尊属であれば子2/3、直系尊属1/ ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.09.04

遺留分侵害額請求ができなくなる時効とは?

遺留分とは 遺留分とは、兄弟姉妹以外の相続人に認められている相続分のことです。民法で規定されている法定相続分については、遺言書で違う割合での分割を指定されている場合、遺言書の方が優先されます。 ですが ...

続きを見る

相続人・遺留分2019.08.21

民法における相続人とは

民法における法定相続人とは 民法は、相続人になる権利があるのは誰かについて定めています。民法によって定められている相続人なので、法定相続人という呼び方をすることもあります。 民法によるところの法定相続 ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.19

配偶者死亡の場合、誰が相続人になるのか

配偶者死亡、子ども有りの場合 配偶者死亡の場合でも、子どもがいるなら子どもが相続人になることができます。配偶者を別にすれば、被相続人の子どもは最上位の相続人です。他に被相続人の親や兄弟姉妹がいるとして ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.18

相続人を特定する方法とは?

被相続人の戸籍すべてを調べる必要性 相続人を特定するには、被相続人が生まれてから亡くなるまでの一生分の戸籍を集め、調べる必要があります。なぜなら、亡くなった時の家族が存在を把握していない相続人がいるか ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.17

相続人になるのは誰?相続人の定義とは

相続人の定義とは? 人が亡くなった後、遺された財産は受け継ぐべき人に受け継がれます。その財産を受け継ぐ権利を持つ人のことが「相続人」と定義されています。 相続人は、被相続人が生前に保有していた財産、権 ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.16

相続人の調べ方を徹底解説

相続人の調べ方を知っておくべきなのはなぜ? 相続人とは、簡単に言えば「被相続人の遺産を相続する権利がある人」のことです。多くの遺産相続では、遺された配偶者と子どもが相続人になっています。 そのため、相 ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.15

遺留分を取り戻すための裁判手続きとは?

遺留分を他の人が相続したら取り戻しができる 遺留分とは 遺留分は、兄弟姉妹以外の相続人(配偶者、子、直系尊属)に民法上確保されているもので、最低限相続できる財産の割合になります。ただし、相続が開始した ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.06

遺留分を侵害する遺言書を書く場合の注意点

そもそも遺留分とは? 相続では遺言があれば遺言が優先 相続では、民法上の相続人(法定相続人)が民法上の相続割合(法定相続分)で財産を引き継ぐのが原則です。しかし、被相続人が遺言書を残している場合には、 ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.05

親の相続人になったなら知っておきたいこと

親が亡くなれば子は相続人になる 子は第1順位の相続人 人が亡くなったとき、相続人になる人の範囲と優先順位は、民法に規定されています。配偶者以外では、子が第1順位の相続人となっています。親が亡くなったら ...

続きを見る

相続人・遺留分2018.06.04

1件 - 18件 表示

Copyright© 相続メディア nexy , 2020 AllRights Reserved.