「棚田行政書士」の投稿記事一覧

「棚田行政書士」の投稿記事 18/319を表示

不動産の相続に備えてやっておくべき生前対策とは?

不動産相続の生前対策1:自宅の相続は代償金を準備する 相続不動産が自宅の場合、相続人によっては自宅に住みたい人と自宅を売却したい人に別れることがあります。特に、被相続人と一緒に不動産に住んでいる相続人 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.19

不動産を相続して売却した場合の所得税の計算方法

所得税を計算する際の譲渡所得について 相続不動産の所得税を計算する際には、課税対象となる「譲渡所得」を算出する必要があります。譲渡所得とは、簡単に言うと相続不動産を売却した際の「利益」のことで、計算式 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.18

相続不動産を売却した際の譲渡所得の計算における取得費はどうなる?

相続不動産を売却した際の譲渡所得とは? 相続した不動産を売却した際には、売却によって得られた利益に対して所得税が課税されます。譲渡所得とは、譲渡、つまり売却によって得られた利益のことを指しており、譲渡 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.14

不動産を相続するなら取っておくと便利な資格とは?

不動産相続に役立つ資格1:宅地建物取引士 不動産を相続すると、不動産を貸したり、売ったりする可能性が出てきます。そこで、おすすめなのが宅地建物取引士という資格です。 宅地建物取引士という資格は、法律の ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.12

不動産を相続する際に必要な戸籍謄本などの必要書類について

不動産相続で戸籍謄本が必要になる理由とは? 不動産相続に限らず、遺産相続が発生した際には、相続人を特定するために被相続人の戸籍謄本が必要になります。 通常の家族であれば、わざわざ戸籍謄本など取らなくて ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.08

不動産を相続する時に気をつけるべき固定資産税とは

不動産を相続するとかかる「固定資産税」とは? 固定資産税とは、不動産などの固定資産の所有者に対して課税される税金で、不動産の所在地を管轄する地方自治体によって課税されます。 毎年4〜6月くらい(自治体 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.07

不動産を子供に相続させる場合に注意すべきこととは?

不動産を子供に相続させる場合は、子供同士のバランスを考慮する 子供が2人以上いるような場合においては、将来相続が発生した際に相続人が複数になるため、それぞれのバランスをとることが重要です。不動産が子供 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.06

相続する不動産を共同名義にする際に知っておきたいポイント

トラブルが予期される場合は、相続放棄という選択肢も 共同名義の不動産について、相続が始まる前からすでに何らかのトラブルが予期できるなら、相続放棄によって無関係な立場になることも選択できます。 相続放棄 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.05

不動産を相続する際に覚えておくべき期間とは?

相続人を確定するまでの期間 最初に、今回の相続で誰が相続人となるのかについて調査し確定します。期間の定めはありませんが、相続開始後、すみやかに行いましょう。相続人の調査に必要なのは、被相続人の戸籍を調 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.04

不動産相続を拒否するにはどうしたらいい?

不動産だけを拒否する「遺産放棄」 遺言書が遺されていない相続では、相続人による遺産分割協議によって遺産の分割方法を決めることになります。遺産放棄とは、この協議の際に「不動産はいらない」というような発言 ...

続きを見る

土地・不動産2019.02.01

相続した不動産を共有することのメリット・デメリット

相続した不動産を共有するメリット 相続した不動産を共有する人が多いことからも分かるように、不動産を共有することには若干のメリットもあります。 1.遺産分割が簡単 相続における遺産分割の段階では、相続財 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.30

相続する不動産の課税価格に影響する4つの要素

土地の分筆・分割によって課税価格は下がる 相続する不動産が土地の場合、相続人が取得した土地ごとに相続税の課税価格が計算されます。そのため、1つの土地を1人の相続人が相続するよりも、複数の相続人で分けて ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.28

不動産を相続する際の課税価格の計算方法

不動産の課税価格の計算方法 相続における課税価格とは、相続財産の金銭的価値を表したもので、相続人が納めるべき相続税の計算のもととなるものです。 現金や株式と異なり、不動産の金銭的価値は誰が見ても同一の ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.25

相続税に影響する「価値の低い不動産」とは

都市計画区域にある不動産 都市として区域を整備していく目的で、不動産の建築や種類を制限している区域があります。都市計画区域と呼ばれる土地です。 都市計画区域は、都市計画法によって「計画的な都市形成」を ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.23

夫の死亡による不動産相続で留意したいこと

妻自身の死亡後の「二次相続」に配慮する 相続で、死亡した人の夫や妻を税制面で優遇するための制度に「配偶者の税額軽減」というものがあるのをご存知でしょうか。一定の金額内の相続財産であれば、死亡した人の夫 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.21

親から収益不動産を相続するメリットとデメリットとは?

親の収益不動産を相続するメリット 1.財産を保有できる 土地を持っているだけでお金持ちと考えられていた時代は終わりましたが、依然として土地や建物などの不動産には、財産としての不動の地位があります。 親 ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.18

大阪の不動産相続で注意すべき「地価」について

不動産の相続と地価の関係とは 「地価」とは、土地の価値を意味しており、土地にしろ、建物にしろ、地価は不動産の価値に大きく影響を及ぼします。 相続する不動産の地価が高ければ相続税評価額が高くなり、結果と ...

続きを見る

土地・不動産2019.01.16

不動産を相続した際にかかる登記費用は経費になるのか?

不動産の相続に必要な登記費用「登録免許税」 評価額が10万円に満たないほど著しく価格の低い不動産であれば話は別ですが、相続した不動産の相続登記では、必ずと言っていいほど「登録免許税」という登記費用がか ...

続きを見る

土地・不動産2018.12.31

1件 - 18件 表示

Copyright© 相続メディア nexy , 2019 AllRights Reserved.