「棚田行政書士」の投稿記事一覧

「棚田行政書士」の投稿記事 18/530を表示

相続不動産に住み続けたい相続人はトラブルになりやすい

自宅に住みたい相続人VS売りたい相続人 今回ご紹介する事例は、親Aが死亡して相続人が子X、Yの2名だったケースです。 被相続人Aは生前に子XとAが所有する自宅で同居していました。 相続財産の内訳は次の ...

続きを見る

相続税2021.03.24

相続放棄すればいいってもんじゃない!借金がある場合の注意点

相続放棄で親族が険悪ムードに 被相続人Aさんの相続人である子Xは、Aの借金が高額で相続財産が債務超過に陥っていたため、相続発生後早い段階で相続放棄を決断しました。最初は弁護士に相談しようとも思いました ...

続きを見る

相続税2021.03.10

団体信用生命保険に加入していない場合の相続対策

住宅ローンがチャラになる団体信用生命保険とは 住宅ローンを組む際には、団体信用生命保険に加入するのが一般的です。 団体信用生命保険とは、ローン返済中に本人が死亡した際に、ローン残高相当額の保険金が支払 ...

続きを見る

相続税2021.02.25

梅宮辰夫さんの相続から学ぶ事前対策の大切さ

梅宮辰夫さんが書き残したものとは 相続対策として一般的に言われているのが遺言書の作成です。 実際に書いたところで本当に役に立つのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、アンナさんのインタビューによれば ...

続きを見る

相続税2021.02.10

賃借人が死亡!賃料は誰が払う?

賃借人が死亡するとどうなる? これまでのワンルーム賃貸経営というと、学生や単身会社員が主流だったため賃借人の死亡リスクというのはあまり想定されていませんでした。ところが高齢化によって、賃借人も徐々に高 ...

続きを見る

相続税2021.01.27

家族信託のメリットとは?

家族信託とは何か 家族信託とは、財産を信じて託すことで、一般的には銀行の信託が有名ですが、銀行ではなく家族を信じて託すのが家族信託です。 例えばアパートの大家さんが家族信託をする場合、自分でアパートを ...

続きを見る

相続税2021.01.13

相続税は現金一括?払い方とは

相続税は現金一括納付が基本 相続税は、相続開始後10ヶ月以内に申告を行い、納付を済ませることになっています。 相続税の払い方は原則として現金一括となっているため、事前に資金を準備しておくことが大切です ...

続きを見る

相続税2020.12.30

預貯金は遺産分割の対象?

預貯金を分ける前には遺産分割協議が必要 もともと遺産分割における預貯金は、法定相続分にしたがって分割されるものとされてきました。このため、それぞれの相続人が自らの相続分に基づいて、金融機関に対し遺産分 ...

続きを見る

遺産相続・遺産分割2020.12.28

相続不動産の評価方法と節税方法について

不動産はどのように評価されるのか 不動産の価格というと時価をイメージする人も多いと思います。 例えば、1億円で購入した土地であれば評価額も1億円と思うかもしれませんが、実際はそうではありません。 相続 ...

続きを見る

土地・不動産2020.12.25

誰が相続税納税義務者になるのか

納税すべき人と基礎控除について 相続税納税義務者とは、相続税を納付する義務を負った人のことを指しています。 被相続人から遺産を相続したり遺贈を受けたりした人がこれに当たるのです。 さらに詳しく分類する ...

続きを見る

相続税2020.12.23

土地を相続する場合の路線価を使った計算方法

土地と相続税 土地に対する相続税は、時価ではなく相続税評価額をもとに計算することになります。 土地の評価額を表す指標は複数ありますが、通常は路線価をベースとして計算するのが一般的です。 3つの評価額( ...

続きを見る

相続税2020.12.18

相続税や相続財産の固定資産税は誰が負担する?

誰が固定資産税を払うのか 相続税の固定資産税が課税される人は、その年の1月1日時点での不動産所有者です。 このため、相続開始した場合でも、お亡くなりになった被相続人に対して支払いが求められることになり ...

続きを見る

相続税2020.12.16

相続税の税理士報酬の相場は?

税理士報酬の規定 平成14年までは、以下のような税理士報酬規定が存在していたため、これに基づいて料金体系が組まれていました。 1:税務顧問報酬:各種の税務について代理業務や相談業務を行うもの 2:税務 ...

続きを見る

相続税2020.12.11

遺言書だけが対策ではない。話し合いで円満相続が実現した理由とは

遺言書を書きたくない! これは実際にあった相続の事例です。 70歳を超えた祖父はアパート経営をしていて、1棟10戸を所有していましたが、ある日突然祖母が突然死してしまい、そこから徐々に憔悴していきまし ...

続きを見る

相続税2020.12.09

同時に死亡。交通事故の相続はどうなる?

相続の順番とは? そもそも相続が発生した際の相続順位は、次のように決まります。 ・配偶者相続人 ・血族相続人 第一順位:子 第二順位:直系尊属(父母、祖父母) 第三順位:兄弟姉妹 例えば、サザエさんに ...

続きを見る

相続税2020.12.04

配偶者が再婚者の方注意。相続が泥沼化する理由とは?

幸せな生活に突然の相続 XさんはYさんと婚活サイトで知り合い結婚しました。 夫Yさんは再婚者で、前妻Aとの間に子供Bもいるとのことでしたが、前妻Aが引き取っていて慰謝料がないことや、養育費の負担はある ...

続きを見る

相続税2020.12.02

相続税対策で有効な生命保険の非課税枠はいくら?

相続税の申告要件 相続税では生命保険金について知っておかなければならないことがいくつかあります。 1:非課税枠があるため、「法定相続人数×500万円」までなら課税されることはない 2:非課税枠を超えた ...

続きを見る

相続税2020.11.30

相続の割合に納得がいかない!相続で揉めないために知っておきたい遺留分の割合

遺留分の計算シート作成の基本情報 特定の相続人が「最低限相続できる分」を示したものを遺留分割合といいます。 計算シートを作成して確認する等、遺留分とその計算方法を理解しておきましょう。 民法第1413 ...

続きを見る

相続人・遺留分2020.11.27

1件 - 18件 表示

Copyright© 相続メディア nexy , 2021 AllRights Reserved.